糖質制限つらい・・・
甘いもの食べたい!

という糖質制限ダイエット中のあなたに朗報です。

こんな生チョコや

こんなチーズケーキや

こんなロールケーキが

食べられるんです!

それがスイーツ工房フォチェッタが製造・販売している低糖質スイーツです。

なぜスイーツなのに低糖質なの?

低糖質だから甘くないんじゃないの?
美味しくないんじゃないの?
と気になりますよね。

大丈夫です。
甘くないとスイーツじゃないですからね。

甘さの秘密はラカンカやエリスリトールという甘味料です。

エリスリトールとは、人工ではなく、天然の安全な甘味料です。
副作用は、大量に食べた時にお腹がゆるくなるくらいとされています。

エリスリトール (erythritol) とはメロン、ブドウや梨などの果実や醤油・味噌・清酒などの発酵食品に含まれている天然の糖アルコールで希少糖の一つに分類される。

1ホール食べても糖質は少量のご飯以下!

フォチェッタの低糖質スイーツはどのくらい糖質が入っているのでしょうか?

生チョコ・・・1粒0.5g以下
ひんやりチーズケーキ・・・1ホール7.9g
完熟いちごロールケーキ・・・1カット4.2g

全然余裕がありますね。
チーズケーキをホールケーキ1つ食べても、この少量のご飯よりも糖質が少ないんです。信じられません。

「スーパー糖質制限食」と言われる食事でも、1日の糖質摂取量が30g~60gとされています。
全然余裕がありますね。

テレビや雑誌でも話題!


フォチェッタのスイーツは、テレビや雑誌でも多数紹介されるほどの人気です。
YouTuberの人も動画出してるみたいですね。

贈り物にもおすすめ

これからの季節、クリスマスやお年賀などにも使えますね。

最近は糖質制限している人も増えています。
職場で産休の時や退職の挨拶にも使うと、「気が効く人」だと評価されそうですね。

気になる方はフォチェッタのサイトへどうぞー

スイーツ工房フォチェッタ

スポンサーリンク