答え:そんなことないです。

この答えの理由を解説するにはまずは「超回復」について説明しておくべきでしょう。

筋トレのことを勉強すると、必ずと言っていいほど最初の方に出てくるワードなので「もう知ってるよ」という人も多いかと思います。
最近は雑誌のターザンなどにもよく書いてますし。

icon-check-square-o超回復とは

改めて超回復について把握しておきましょう。

ある人の筋力が10だとします。
筋トレをすることで、筋肉が疲れて一時的に7とか8になります。
徐々に回復していったら筋力は11になってました。

超簡単に言うとこれが超回復です。

筋肉に負荷をかけてあげると、筋肉はこのままじゃヤバいと思って、前より強くなろうとしてくれるわけですね。

Tarzan (ターザン) 2014年 9/25号 [雑誌]
マガジンハウス
マガジンハウス (2014-09-11)

icon-check-square-o週に2,3回でOK

ある研究結果があります。

普段運動をしていない30代の女性に脚の筋トレをしてもらったところ、直後は筋力が70%くらいまで弱くなりました。
次の日には80%まで回復し、その次の日には95%まで回復してました。
その次の日には101%になっていたかもしれません。

そこのタイミングでまた筋トレをすれば、前よりいい筋トレが出来ます。
当然、100だった筋肉が101になったので、その分負荷も増やさないといけません。

筋トレとはざっくりいうとこれの繰り返しなんです。

話が逸れました。
でもここまで読むと筋トレは毎日やる必要が無いことは分かると思います。

筋トレの強度によりますが、一回の筋トレで筋肉を疲れさせれば、2,3日は回復させるために空けないといけません。
なので最初は週に2,3回でいいんです。

いや、「私は毎日やりたい!」という人は、それもOKです。
前日と違う部位の筋トレをやればいいんです。

昨日上半身をやったとしたら、翌日は下半身をやればいい。
もしくは、腹筋とかは回復が早いので毎日やってもOK。

大事なのは毎日やるかやらないではなく、ゴールを目指して自分の道を見つけることです。

スポンサーリンク