ダンベル・サイドベントは、ダンベルを使って上半身を横に曲げる運動です。
多くの人が気にする、お腹の横の筋肉の腹斜筋を鍛えられます。

腹斜筋をしっかり鍛えて脇腹の脂肪を落とせばキレイなくびれが出るので頑張りましょう!

icon-check-square-oダンベル・サイドベントのやり方

  1. 足は肩幅で立って、片手にダンベルを持ち、反対の手は頭の後ろに置く
  2. ダンベルの反対側に上半身を横に傾ける
  3. ゆっくり元に戻す

icon-check-square-oダンベル・サイドベントの動画

icon-check-square-o ダンベル・サイドベントのポイント

効かせるために大切なポイントは、
ダンベルを持っている側に重心を乗せることです。
つまり、ダンベルの負荷を最大に活かし、反対に上体を曲げるようにします。

また動作を通して姿勢を真っ直ぐに保ち、お腹に力を入れ続けてましょう。

筋肉が動く感覚を掴むために腹斜筋を触りながらやってもOKです。
片側20回づつ繰り返し、2,3セットやりましょう。

スポンサーリンク