レッグプレスはだいたいどこのジムにも置いてある、その名の通り足の裏で板を押すマシンです。
マシンによって真っ直ぐ押したり、斜め上に押したり角度がいろいろですが、基本的には主に太ももや脚全体を鍛えられるようになってます。

女性なら絶対に鍛えるべき脚を安全かつハードに鍛えられる種目なのでオススメです。
特に「スクワットをやるのはまだちょっと不安」という、筋トレ初心者には欠かせない種目です。

スクワットも大事ですが、ハードすぎて全身が疲れるので、効率的に確実に脚の筋肉を鍛えたいという時はレッグプレスの方が良かったりします。

icon-check-square-oレッグプレスのやり方

  1. マシンに座り背中をしっかりつけて固定する
  2. 脚は少し腰幅くらいに開く
  3. 息を吸い膝を胸の近くまで最大限に曲げて、プレートを押す/li>

icon-check-square-oレッグプレスの動画

icon-check-square-oレッグプレスのポイント

安全に行うため、背もたれから腰を浮かせないようにしましょう。

股関節や膝関節の柔軟性の個人差によりますが、曲げる時は出来る限り曲げて可動域を大きくしてください。
プレートに足を置く位置によって効く筋肉が変わります。

高い位置・・・お尻とももの裏
低い位置・・・ももの前
足を離す・・・うちもも
足を閉じる・・・ももの前に強く

どれが正解ではなく、効きやすい筋肉が変わるだけなのでいろいろ試してみてください。

スポンサーリンク