スティッフレッグ・デッドリフトは英語だと「Stiff Leg」です。
Stiffは「硬くて曲がったりしない」という意味なので、足を曲げずにやるデッドリフトになります。

主に脊椎の両側にある脊柱起立筋を使う種目ですが、同時にお尻や太ももの裏側も鍛えられるので女性にはオススメの種目です。

脊柱起立筋を鍛えると体幹が鍛えられて、姿勢がよくなるのでぜひお試しください。

スティッフレッグ・デッドリフトのやり方

  1. 足は腰幅くらいで立ち、膝は出来るだけ曲げずに床にあるバーを持つ(ダンベルでもバーベルでもよい)
  2. 息をすって背中や膝は固定したまま、股関節を中心にバーを持ち上げる
  3. おしりを突き出すように垂直にゆっくり下ろす

スティッフレッグ・デッドリフトの動画

スティッフレッグ・デッドリフトのポイント

スティッフレッグ・デッドリフトのポイントは

  • 背中を丸めない
  • バーを体から離さない

です。
背中を丸めないために、顔を下にしないで、前を見るようにしましょう。
バーを上下させるとに体に沿って動かすようにします。
腕の力は抜いて骨盤をしっかり倒して、体の後面の力を使って体を起こすようにします。

スポンサーリンク