理想のカラダになるには、アラサーからでも充分間に合います!

menu

30代からでも遅くない!女性の為の筋トレパーフェクトガイド

【初心者向け】この10個の筋肉の名前は最初に覚えておきましょう。

  • 2015
  • 【初心者向け】この10個の筋肉の名前は最初に覚えておきましょう。 はコメントを受け付けていません。

筋トレに興味を持って、ネットで調べたり本を読んだりしたけど筋肉の名前がズラズラ出てきてよく分かんないし(;_;)
というビギナーも多いはず。

私も最初はそうでした。
そりゃそうです。
筋肉の名前なんて普通に暮らしてたら使わないんですから。

でもナイスバディーになるためには筋肉の名前くらい少しは覚えておいたほうがいいです。

なにも全部覚えなくていいんです。
というか人間の体には400以上の筋肉があるので全部は覚えられません。

お医者さんじゃないんですから。

まずはここに書く10個の筋肉だけは覚えておいたほうがなにかと役立つかもしれません。

覚えておくべき基本の10の筋肉

1.大腿四頭筋

ダイタイシトウキン。
太ももの前の筋肉。
主に膝を伸ばす時に使います。

その名前の通り、4つの筋肉で構成されています。

鍛えると膝の上が締まります。

2.ハムストリングス

別名、大腿二頭筋。

ダイタイニトウキン。

太ももの後ろの筋肉です。

股関節と膝関節を動かす時に働きます。

きれいな足には、大腿四頭筋も大腿二頭筋も鍛えたいところです。

3.大臀筋

ダイデンキン。

いわゆるケツ筋です。

ここの筋肉痛の気持ちよさは最高です。
下半身が締まってる!という感覚になります。

ヒップアップにはここを鍛えることが必須。

以上が下半身です。
人間は下半身の筋肉が体全体の筋肉の約7割を占めています。

4.広背筋

コウハイキン。

ここからは上半身です。

広背筋はその名前の通り、人体で最も面積が大きい筋肉。

腕の付け根辺りからびてい骨まであります。

背中は自分で見れないので鍛えるのが難しいですが、人からは見られるので絶対に鍛えたい筋肉です。

5.脊柱起立筋

セキチュウキリツキン。

背骨の両脇にある筋肉。

ここを鍛えると姿勢が良くなります。

6.腹直筋

フクチョクキン。

実は腹筋という筋肉はなくて、お腹の真ん中はこの腹直筋といいます。

誰もが割れた腹筋に憧れますが、実はみんな割れているけど見えていないだけ。

7.大胸筋

ダイキョウキン。

胸の筋肉。

鍛えておくと女性受けがいいので、男性なら1番鍛えたい筋肉と言ってもいいでしょう。

女性はバストアップに効果的ですし、上半身の中でも大きい筋肉なのでここのトレーニングは必須です。

8.上腕三頭筋

ジョウワンサントウキン。

いわゆる二の腕の言われる、肩と肘の間の部分の腕の裏側筋肉です。

タプタプを気にする女性がかなり多いです。

あのタプタプ、嫌いじゃないんですけど・・・

腕の筋肉の6割以上を占めるのでこれも筋トレ必須箇所です。

9.上腕二頭筋

ジョウワンニトウキン。

力こぶの部分です。

男性は欲しいですが女性はあまり欲しくない対照的な筋肉です。

正直、女性は優先的に鍛えなくてもいいのかなとは思います。

10.三角筋

サンカクキン。

肩の筋肉です。

肩関節の蓋のようになっている筋肉です。

男性と女性で最も差が出やすいのが肩の筋肉です。

これも女性には不要かもしれませんが名前は覚えておきたい筋肉です。

まとめ

今回書いた筋肉の名前は基本中の基本です。

筋トレしたい人は最低でもこれだけは覚えておいてください。

あと、筋肉の名前に「大」とか「広」とかつく筋肉はその名前の通り大きかったり広かったりするので、優先的に鍛えたほうが効果が出やすいです。

美しいボディラインをつくる女性の筋力トレーニング解剖学
フレデリック ドラヴィエ
大修館書店
売り上げランキング: 21,189
Pocket
LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

twitter

La・VIE(ラ・ヴィ) ジムボールピンク55cm  3B-4136